Tanukipedia:なぜ「Tanukipedia」という名前なのか

提供:Tanukipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

なぜ「Tanukipedia」という名前なのか気になる人もいるかもしれません。

Tanukipediaの内容は、架空地図架空言語架空鉄道など、「自分が創作した独自の創作世界観」を主体としています。

これらをWikipediaに似た体裁で書くことにより、漫画やアニメの世界、あるいは独自の創作世界観が今までよりリアルに感じられるようになることを目指しています。

日本では古くから、タヌキはキツネと同じく、化けるものだといわれてきました。タヌキの場合、キツネよりも「恐ろしさ」がなく「おもしろさ」が強いイメージです。

このウィキも、空想の世界を、今までより「リアル」な状態に「化かす」という目標を持っているから、「Tanukipedia」(タヌキペディア)という名前になりました。

別称について

基本方針にもあるように、Tanukipediaの日本語での別称は、「タヌキペディア」「百科狸典」の2つです(中国語名は「狸基百科」です)。

たぬきペディア」という、ひらがなとカタカナを混ぜた表記は間違いですので、この呼び方はしないようにお願いします。

なお、Wikia時代の旧サイトは「たぬき Wiki」という名前が正式名称でしたが、刷新という観点からこの旧名は廃止されています。今後はTanukipediaとお呼びください。