花井駅

提供:Tanukipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図・城栄」とは想像地図の人(TANUKI)氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。詳細はここをご覧ください。

(※)Tanukipediaは架空世界の情報を整理するためのウィキです。架空世界を造っている人なら条件を満たせば誰でも記事を執筆できます(執筆可能な内容について詳しくはこちらをご覧ください)。

花井駅
はない - Hanai
清成 (2.9 km)
(6.2 km) 上白端
所在地 高見県柿崎郡伝田町
所属事業者 南城栄旅客鉄道(JR南城栄)
所属路線 藤服本線
キロ程 357.8km(南栄起点)
仁科から60.4km
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1xxx年x月x日
備考 スイッチバック駅
花井駅」は、実在しない架空の駅です。
実在の駅名・人物・団体とは一切無関係です。

花井駅(はないえき)は、高見県柿崎郡伝田町にある南城栄旅客鉄道(JR南城栄)藤服本線の駅。

高見県にある駅としては最も西に位置する。

駅構造

嶽部山脈を越える峠越えの途中にある駅であり、嶽部・赤松(西)方面への上り勾配の途中にある。1面2線の島式ホームを持つスイッチバック式の地上駅。便所は汲み取り式。

本線上にホームのない通過可能なスイッチバック駅であり、通過列車はホームに入線しない。

当駅に停車する場合、西(嶽部方面)行き列車は、急な上り勾配の続く本線から南側へ分岐して水平のホームに入線し、発車時は進行方向を後ろ向きに変えて本線を横切った後、北側の引上線に入って再び進行方向を前向きに変えてから本線へ進む。

東(仁科方面)行き列車は本線から北側へ分岐して引上線に入った後、そこで進行方向を変えて本線を横切り、本線の南側にあるホームに入線する。発車時は再び進行方向を前向きに変え、本線へ進む。

周辺

沿革

  • 1xxx年x月x日 - 開業。

隣の駅

南城栄旅客鉄道(JR南城栄)
藤服本線
■普通
清成駅 - 花井駅 - 上白端駅

関連項目

外部リンク

藤服本線藤真田尻-杵渕:嶽部線)
仁科方面<<)藤真田尻 - 藤真福原 - 小原木 - 藤真武井 - 御子柴 - 三好 - 為実 - - 折井 - 藤真上村 - 上村スキー場前 - 土村 - 上森 - 棈谷 - 伝田 - 清成 - 花井 - 上白端 - 白端温泉 - 更ヶ山 - 服繕津崎 - 三栗 - 長丈 - 服繕小寺 - 補陀 - 嶽部 - 梅谷 - 岡田山 - 赤ノ滝 - 南岡 - 春川(>>寺杉方面) - 枝尾 - 松山 - 曽根 - 服繕横沢 - 小島橋 - 多喜 - 杵渕(>>赤松方面