和城県

提供: Tanukipedia
Jump to navigation Jump to search

この記事では日出に関する話が記されています。この記事の内容は架空であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

「日出」は棘乃氏が作成している、架空の地図です。
詳細は当サイトをご覧ください。

和城県
なぎけん
日出国
地方 東日地方
面積 9,016.96km²
テンプレート:自治体面積/境界未定
総人口 971,894
人口密度 '人/km²
隣接都道府県 山内県愛森県長海県
和城県庁
知事 平手将
所在地 〒010-8536
和城県和城市上町
テンプレート:自治体座標/和城県
 表示ノート編集履歴 

和城県(ながみけん)は、日出国東日地方の日出海に面する嶺西地域にある県。県庁所在地は和城市

地理・地域

地形

東日地方北西部に位置し、山内、愛森、長海の各県と県境を接する。県中央部には南東から北西に向かって熊手川が流れ、七郷盆地、和城盆地、丸島盆地を形成する。東側には東日山脈、北側には石伊山地と標高の高い山並みが見られる一方、熊手川の南側はなだらかな山地・丘陵帯が海岸近くまで迫る地形になっている。北西部の佐古市周辺、および南部の箱田市周辺にはそれぞれ静佐平野、箱田平野が存在する。

気候

典型的な日出海側気候が見られ、日照時間が短い傾向にある。内陸部では低温から冬季は降雪が激しく、多くが特別豪雪地域に指定されている。七郷市などではフェーン現象も見られ、気温差が大きい。

自治体

県内には14市7町2村が存在する。

和城・御条地域 - 365,028人

箱田・楯山地域 - 138,904人

七郷・月舟地域 - 153,816人

丸島・関上地域 - 96,133人

佐古・國出地域 - 156,236人

明松地域 - 61,777人

人口

2018年3月現在、東日地方で最も高齢者人口比率が高い。人口減少率も全国最多クラスであり、2008年4月からは長海県に代わり東日地方で最も人口の少ない県となっている。

都市

  • 和城県内市別人口ランキング
  1. 和城市 - 23.7万人
  2. 箱田市 - 9.4万人
  3. 七郷市 - 8.5万人
  4. 丸島市 - 6.7万人
  5. 萩名市 - 6.3万人

経済

第一次産業

和城盆地・丸島盆地などでは果樹の生産、箱田平野では稲作が盛ん。米の生産量は東日地方の他県と同様に高めである。

  • 米作
  • ブドウ

など

第二次産業

製造品出荷額は荘賀県大積県愛森県長海県に次いで東日地方で5位。佐古市など静佐湾一帯での重化学工業、また北部の伊州スギに代表される林業などが県内産業として挙げられるものの、いずれも規模として大きいものではない。和城盆地では農作物を利用した食品加工業も見られる。

第三次産業

和城県の商業年間商品販売額は2兆1200億円で、東日地方最下位。丸島市・佐古市・國出市など県北西部は、隣接する山内県静浪市の商圏に含まれることもあり、県では消費活動の流出阻止を目下の課題とされている。

また郊外におけるロードサイド店舗の増加により、県内主要都市の中心商業地でも空洞化が目立っている。

  • 撤退した中心市街地の大型商業施設
    • 伊賀屋和城店(和城市)
    • マルエイ和城店(和城市)
    • 箱田鷲津屋(箱田市) など

和城県に本社を置く主な企業

交通

鉄道

など

国道

高速自動車国道

一般国道

など

路線バス

空港

メディア

ラジオ・テレビ局

CATV局

コミュニティラジオ局

文化

食文化

米どころであり酒どころである。気候などの理由で漬物などの保存食が一方、濃い味付けが好まれる土地柄であり、ガンの死亡率は全国上位である。 郷土料理はしめだんご、八十うどん、にしん汁などが知られている。

外部リンク

日出国の州府県
(現在判明しているもののみ)
北洋地方 北洋州
東日地方 荘賀県 - 大積県 - 長海県 - 愛森県 - 和城県 - 山内県
中北地方 初岡県 - 妻上県 - 岩喜県 - 生島県 - 福津県
峡西地方 上月府 - 京栄府 - 陣明県 - 合瀬県 - 朝山県 - 戸賀山県 - 洋崎県
中州地方 庭渡県 - 真亀県
峡東地方
州西地方 西都市ほか名称未定数県あり
※「日出国」は棘乃(Wikata)により創作されている架空地図。