住岡インターチェンジ

提供:Tanukipedia
ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事では、架空地図作品である「想像地図・城栄」に関する話が記されています。この記事の内容は架空の世界内における事象であり、現実の地名・人物・団体等とは一切関係ありません

なお、「想像地図・城栄」とは想像地図の人(TANUKI)氏により創作が行われている、架空の土地を想像して描いた地図およびその地図を作ることを趣旨とする創作活動のことです。詳細はここをご覧ください。

(※)Tanukipediaは架空世界の情報を整理するためのウィキです。架空世界を造っている人なら条件を満たせば誰でも記事を執筆できます(執筆可能な内容について詳しくはこちらをご覧ください)。

住岡インターチェンジ
本線上の標識
本線上の標識
所属路線 森陽自動車道
IC番号 17
本線標識の表記 住岡
起点からの距離 xxx.xkm(平栗JCT起点)
住岡JCT (x.xkm)
(x.xkm) 河内木PA
供用開始日 1990年2月15日
通行台数 x台/日
所在地 古野県住岡市
  
住岡インターチェンジ」は、実在しない架空のICです。
実在の事物とは一切無関係です。

住岡インターチェンジ(すみおかインターチェンジ)は、古野県住岡市にある森陽自動車道(森陽道)のインターチェンジである。

概要

住岡市の中心市街地の北東側に位置する。住岡SAが併設されているが、構造上の理由で相互利用できない。

なお、住岡JCTとは位置が異なる。住岡市内から森陽道を利用する場合は当ICのみが利用可能であり、住岡北ICから流入しても森陽道へは進入できない。また、森陽道から住岡市内の一般道へ出る場合も住岡北ICは利用できず、当ICを利用する必要がある。

道路

接続する道路

周辺

沿革

森陽自動車道
(16)住岡JCT - (17)住岡IC/SA - (PA)河内木PA(西行き車線) - (PA)前田PA(東行き車線) - (18)寺津IC

外部リンク